--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-17

「関羽」と「キリスト」のいる街

先日、超が5個くらいついても良いほど大昔に行ったきりだった横浜・中華街へ行きました。
日傘なんかぜんぜん役立たずの炎天下の中、おいしい中華を食べたのでした。。。

しかし。。。中華街って狭いようで案外広いです。
何をかくそう、ぱんだは初めて「横浜関帝廟」とやらに行きましたわーっっ。。。
こんな派手な寺が日本に、いえいえ、世の中にあったっていうのがビックリ仰天です。
(ぱんだ、この歳まで知らなかったってヤバくね?)
沖縄の首里城もいいかげん派手だと思ってましたが、このお寺は軽く100倍ほど派手だと思われます。フホホホホホホ。。。

20090717

このお寺、その名の通り、三国志のヒーロー「関羽」を祭っちゃっています。
三国志を読んだことがない人でも、「劉備」の名前くらいは知ってますよね。「関羽」はその片腕となって働いた武将です。常に義を重んじ、忠節の鑑・智将として有名です。
実際、中国人にお国の歴史上の人物で一番人気は誰かと尋ねたら、まずは「諸葛孔明」、そして次に必ず「関羽」と続くらしいです。
日本でいうところの、一番が「織田信長」、二番が「坂本竜馬」っていうのと同じですね。
ちなみにうちのダンナは、一番が「関羽」らしい。。。でも、ぱんだは漫画の影響で「曹操」が好きなんですけどぉぉぉ!!
中国整体の先生曰く。。。
「曹操」は豚に生まれ変わったらしいです。何でも、豚の横腹に「曹」の文字が浮き出ていたという理由で。。。。。???。。。。そっかー。。。ブーさんかぁぁっ。。。。。。

パンフレットを貰ったのですが。。。。。
御神体であるはずの「関羽」が、とてつもなく怖いですっっっ!!
なぜ、顔が赤い???目が黄色い????
子供なんか、絶対にトラウマになると思うのは、ぱんだだけでしょうか。
前方にあった二柱の御神体など、顔がビッカビカに黒光りしてました。。。(鎌倉にある閻魔大王像も、「負けたぜっっっ」と悔しがっていることでしょう)

kanu

武将だったはずの「関羽」は、財務関係にも明るかったらしく、そのおかげでこのお寺は商売繁盛・交通安全(なぜそーなる??)にご利益があるそうなのです。
最初、この寺の存在すら知らなかったぱんだは(御神体が遠すぎて何がなんだかわからず)、交通安全を真っ先に祈ってしまって失敗!と思っていましたが、結果オーライでしたわ。(www)

しかし、こういった信仰というのは地域に根ざしていることがよくわかります。
このお寺にしても、中国人の街で自然発生的に起こってきたものなので、横浜という土地の歴史が偲ばれるのです。
今回、ぱんだが初めて乗った(冗談ヌキでお初ですーっっ(汗))「みなとみらい線」の、「元町・中華街駅」の2番出口付近で発見した「横浜天主堂跡」と銘うつキリスト像。。。

kirisuto

ここは、横浜で初めてキリスト教会が建てられた場所なのだそうです。(ペリーが黒船に乗ってやってきたわずか2年後!)
横浜は開港以来の外国人・居留地として成り立ち、彼等にはなくなてならない信仰の対象がキリスト像。。。。。その後のキリスト教迫害などを鑑みるに。。。今では国際都市の名に恥じない発展は遂げたものの、この像が駅の出口の片隅に控えめに佇んでいるのを見たら、当時の人たちはどう思うのかなぁぁ?
現在は教会を山手へ移転し、その役目を引き継いでいるようですね。

kirisuto2

横浜・神戸・長崎の三都市に、教会や異人館が圧倒的に多いことは当たり前のことと思っていましたが、実際に彼の地へ赴くと、歴史の歩み(教会や異人館がもたらしたもの)の中で生かされている自分に意識が向き、その重みをしみじみと感じてしまいます。。。

「関羽」の目と鼻の先に「キリスト」。。。うーむ。。。これもまた、日本っぽくてオツなもんじゃありませんか?

panda

あまりの可愛さについ、買ってしまいましたーっっ。丁度、欲しかったのよ、鍋ミトン。
でもこのパンダたちは、ぱんだ的に完璧とは言えません。だってシッポが黒いんだものーっっ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

何回もみなとみらい線利用するけど、あの出口傍にあんな像が
あったのは知らなかったです。

Re: No title

Yunaりんさん、そうなんですよー!!

出口の直ぐ目の前に、ひっそりと、奥ゆかしくたたずんでおられましたー。
今度、ちょっと足を止めて、注目してみて下さいね。

いろいろなものが、見えているようで、見えていない日常。。。ちょっとした発見が、
毎日の生活に刺激を与えてくれたりしますよね。
プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。