2009-07-07

冷房バトル!

毎年、夏になると始まるのが「肉弾・冷房バトル」です。
たぶん、日本中のオフィスでこの戦いの火蓋が切って落とされていることでしょう。
男子VS女子の壮絶なる戦いは、もはや夏の風物詩ともいえる光景となっています。

ぱんだの働いている会社では、とっくに戦いのゴングは鳴っていますわーっっ!!
早いところでは、6月の中旬頃からボチボチ始まっているのかもしれません。
このなんともバカバカしく、愚かな戦い。。。それは、オフィス内が寒いか暑いかという、しごく単純なハナシなのです。

男子は、外周りなんかをして帰ってくるので、当然暑い。
しかも、女子に比べて筋肉量が多いために、代謝がすこぶる良い。なので、カッカカッカと燃えているわけですよ。。。
一方、女子はずーっとオフィス内でパソコンいじってたりするので、当然寒い。
末端冷え性を患っている女子が多い昨今、一日中冷気にさらされるのは辛いことなのです。
なので、オフィス内は戦場と化すわけですよ。。。怖いですーっっ。。。

「ぱんだオフィス」は、空調を扱っている会社にもかかわらず、エアコンがブッ壊れています。
さらに、男子比率が90%以上ということもあり、女子の意見は激しくマイノリティーとなります。
壊れていないエアコンの室温は28度。。。お互いに文句は言えない状況の中、消したり点けたりの生バトルが連日繰り広げられているのです。
さらに、「羽」をどの角度にするかで大モメ!!!妙な太パイプを買ってきて自分だけに向ける人もいれば、他人に向ける人もいたりします。これって、プチいじめでは。。。???

ぱんだは今のところ被害はありませんが、最近、寒さに耐えられなくなって上司のオッサンに「寒いから、家にカーディガンを取りに帰ってもいいですか」と聞いたところ、「いいよ」と即答されちゃったぞぃぃぃ。(もちろん、家まで取りに帰りましたよ。フホホホホホ。。。)
このオッサン、ぱんだのためにエアコンを消してやろうなんざ微塵にも考えてませんわーっっっ。。。(涙涙涙)

別の席にいる女子はもっと悲惨です。
羽の加減で風が直撃するらしく、一日中手がかじかんでいます。なんと、手元の書類がパタパタいっちゃってます。。。
それゆえ、彼女はウールマーク付の冬用カーディガン(フリースの場合もアリ)を着込み、ひざ掛けやストールを巻いて頑張っています。
さらに、個人用ストーブを出して、これみよがしのアピール作戦も視野にいれているとか。。。。ひーーーーーっっっっ。。

ぱんだは毎年このバトルが始まると、男子はワイシャツ柄にボディ・ペインティングをするべきだと思っています!。。。って、さすがにそりゃ無理か。。。

この季節、オフィスは冷房で乾燥しますので、お肌の手入れも入念にしなくちゃなりません。
いろいろ考えるに、やはり男子は女子に譲って欲しいですわーっっ!!
優しさ見せろーっっ。男を磨けーっっっ。。。

冷え性女子の、あくなき戦いは続く。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

同じく。。

ぱんださんと同じ会社で、事務所が別のLIKOも
毎日寒さに、耐えて頑張っておりまする(涙)

冬は暖房対策に薄着、、
夏は冷房対策に厚着、、
絶対、地球に優しくないよね、、と思ってます;;

No title

likoさん、やはりそちらでも戦争は始まっていましたかっっ。
この時期、大変な思いをするのはいつも女子。。。
「冷え対策」は本当に深刻な問題です。
自律神経が乱れまくりで、代謝に悪影響がありますよね。

てっとり早く解決する術は、両者の話し合いしかないというのも辛いところです。
本当、おっしゃるとおり、地球にも優しくないです0わーっっっ。
今までの積み重ねが、地球を温暖化して、さらに冷房を強くするというのは、本末転倒なハナシですね!!
プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード