--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-22

映画ハシゴDAY

今日は、久しぶりに映画のハシゴをしてしまいましたわーっっっ。
もう、この歳になるとかなりキツイんだけど、映画そのものは面白いから、やめられまへん。。。

ぱんだは、最近のDVD事情を鑑みるに、デカイ画面仕様の映画だけに限って映画館へ足を運ぶことにしています。
これ、絶対観たい!!。。。けど、どーせ直ぐにレンタルできるわけだし。。。
と考えると、なかなか映画館へ行こうなんて考えません。
ま、よーするに不可価値なのです。。。この場合、大スクリーンとサラウンド音響で観たいんでぇぃっっ!!っというヤツですね。

そこで、今日観たものを紹介すると。。。

「天使と悪魔」
「ターミネーター4」

の、2本立てです。

待て、待て待て待て待て!!!
なんだよ、そんなの今頃観てやがんの? おっせーなぁぁぁーっっっ! と、おっしゃるなかれ!!
これでも、頑張ってやっと重い腰を上げたんですからぁぁぁ。。。(汗)

まず、「天使と悪魔」です。
前作「ダヴィンチ・コード」では、暗号やキリスト教の秘密を探った本がブームになり、歴史好きのぱんだにはとても興味深いことでした。
その第二弾として出版されたこの本、発売当日に即買して読みふけり、上・中・下巻を1日で読み終えたほど入り込みました。
ローマ&バチカンが舞台というのもGOOD!!!前作のパリより親しみが増しましたし。。。(バチカンに行ったことがあるものの、物語の中核となるコンクラーベが行われるシスティーナ礼拝堂での観光時間約1分!!!(涙涙涙。。。))
なので、内容が分かっていながら映画という、あまりよろしくない順番での鑑賞です。

評価としては、中の上でしたーっっ。。
娯楽作品としては、純粋に楽しめない人もいるかもしれません。
ローマ中がパズルを解くプレイ盤のように設定されていますが、展開が速すぎてついていけません。
ぱんだは原作を読んでいたのでなんとか理解しましたが。。。ちょっと余所見をして字幕を見落とすと、かなり危険です。。。ヤバイです。。。
でも、ローマ観光まだという方には、オススメです。ツアーでは絶対に立ち寄らない教会なんかも出てくるので、映画を思い出しながら周ってみても楽しいかも。。。

「ターミネーター4」ですが。。。
これがデカいスクリーンで観たくて行ったんです!!!!
シュワちゃんは、残念ながら出てないのよ。 でも、チラッとCGで顔見せアリです!!

これは、上の下。。。。って微妙なラインついてみますわーっっ。フホホホホホ。。。
シリーズ全ての完結として、説明がきっちりなされています。

主役の俳優陣があまりパッとしないぶん、ぱんだ的にはどうしても派手なアクションシーンに目が行きました。CGもフル活用で、お客を飽きさせることはありません。
今回の主要ロボットはちょっと変り種なんですが、「ターミネーター1」から一貫しているテーマ(ヒトとマシーンの友情)がかなり強調されて表現されています。 今回は、ちょっとだけ「愛情」も入ってますよー!
ラストは、「えーっっ。それはないでしょ!!」な展開ですが、このテーマに則して描かれているのでしょーがありません。。。
全体の感想として、とってもハリウッドでした!(なんじゃ、そらっっ)
ぱんだ、ちょっとまたまた涙が出そうになりましたわーっっ。。。

今度からちゃんと、誰も観に行かないけどレンタル屋にはあるぜという作品評をやります!!!
。。。なので、今回はご勘弁のほどをー。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。