2009-06-06

<今日のカバン>VOL.23

20090604

7月になると、ぱんだは青山までお墓参りにいくのです。
青山っていう土地は、アオヤマと読むのではなく、セイザンと読ませるって話、聞いたことありませんかー?
セイザンとは、中国では「お墓」を意味するらしく、都会にしては珍しくバカでかい青山墓地が、なぜあの場所にあるのかというと。。。まあ、そういうことらしいのです。。。これは、人に聞いた話なので、定かじゃありませんわよ!フホホホホ
ぱんだの友人が勤めていた会社は青山の一等地にありますが、最上階にお祓い部屋なるものがちゃんと用意されているとか。。。
古い会社や、それなりの格式のある会社ほど神棚があったり、幹部たちがどこぞの神社まで出かけて行き、ガン首揃えてパンパンとやってきますよね。それで全てが解決するわけじゃないのは知っていながら、彼等はやってしまうんです! ホント、日本人って面白い民族ですわ。。。(ぱんだが働いている会社など、正月になると神棚に特大サイズの鏡餅、飾っちゃいまーす!)

その友人の同僚は、霊感がメチャクチャ強い人だったらしく、その部屋がある階には絶対に近づかなかったとか。。。さらに、近辺にあるオシャレなカフェとかレストランで地下にあるお店は一歩も足を踏み入れなかったそうですわーっっ。。怖いですねーっっ!!!

。。。って、いつになったらカバン様の紹介に行くんじゃぁぁーっっ。(突っ込み、遅っっ!!)

そういうわけで。。。ぱんだがいつもお墓参りに行くときに必ず立ち寄るお店が、今回のカバン様の生みの親であるお店、「NINE WEST」なのです。
場所は、青山ベルコモの隣です。このお店はニューヨークのシューズメーカーさんなのですが、最近はカバン様にも手を出してきており、そのほとんどがオリジナルという力の入れよう!!なので、とってもリーズナブルなお値段で、どこにも売っていない商品を取り揃えてらっしゃいます。。。

このカバン様は、コットン地にスパンコール刺繍がしてあり、チャームは貝殻で作られています。
色の割には、とっても涼しげな印象でしょ?
さらに、パスケースがついていたり、ポーチがついていたり、必ずオマケ付きなところも、ぱんだの心を擽りますわー!

(サイズ) お値段は確か破格の、12,000円台でした。今年も,もちろん行きまっせぇぇー!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード