--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-28

映画 「プロメテウス」

ATTENTION!!!!!!


この先ネタバレ御免につき、これから映画を鑑賞予定のかた、申し訳ありませんが、ご了承の上でお進みくださいませね。


。。。

。。。。。

いつものように、何も知らずに、ただ面白そうとか、前宣伝のすさまじさに釣られ、勢いだけで映画を観るぱんだ。。。。

今回も、あのリドリー・スコットが監督をやっているし、CMで流れている映像を観て「これは間違いないだう」的な安直な気持ちで観に行ったのであります。


えええ???!!!!!

って、いきなりですが、ラスト・シーンのたった20秒で、ようやくこの映画が一体ナンの映画だったのか理解しました!!!(遅っっっっっ)


ここでネタバレしてしまいますが。。。。

この映画、「エイリアン」のエピソード・ワンでした。(もしかしたら、エピソード・ゼロなのかも)
確かに、「エイリアン」は、同監督の大出世作品。 この成功により、ジェームス・キャメロンが引き継いで監督した「エイリアン2」に繋がり、シリーズ化されドル箱作品の仲間入りをしたんですよね。
でも、派手なエンターテイメント性が結果として高評価となった2作目より、得体のしれない不気味さがラストまで続くホラー性の強かった1作目の方が好きだというSFファンが多いのは、単に、監督の特色の違いだけではなく、その思い込みの強さや、しっかりとした土台作りの丁寧さにあるのではないでしょうか。

かくいう、ぱんだも1作目の方が僅差で好きでした。 おばけ屋敷に迷い込んだかのような、手探り感。。。相手が何者かわかっていて、退治することだけが目的というのは、「殺るか、殺られるか」の恐怖だけが全てだけれども、相手が何者かわからないまま、わけもわからず「このままだと、もしかして殺られるかも」というジワジワした恐怖が加味されますから、そりゃあもう。。。観ている観客も同様に気色悪いことこの上ないですよね。

たまたまですが、この映画を観た日の夜、偶然にもBSで「エイリアン」を放映していまして、思わずくぎづけで観てしまいました。


おおおおおおーーーーーーっっっっ。

繋がっているじゃないですかーーーーーっっっっ。

当たり前だけどぉーーーーーーーーっっっ。

なんか、嬉しい発見ーーーーーーーっっっ。


。。。さすがに、同監督が制作しただけのことはあります。
いろいろ書くと、本当にネタバレなので止めておきますが、今回も女性が主人公で、美人とは到底言い難い女優さんを使っています。 そこは、譲れないんでしょうか。。???(wwwwwwwwwww)
さらに言えば、本作では「人類の起源」について猿からの進化論を真っ向否定した形のストーリー展開となっています。 そうだよねー。 猿から進化したって、「絶対に信じたくない!!!」という人たちがいるのは当然かもしれないですね。 それより、地球より何万光年も遠い宇宙の果てからはるばるやってきた知的生命体が。。。って、マジでネタバレなのでこれ以上は止めておきますわーっ。

ぱんだが感心したのは、「エイリアン」より以前のハナシなので、時代背景や宇宙船の規模、内部環境、宇宙服や武器などが古くないといけません。 そのあたりもちゃんと考慮しつつ、現代のCG技術も駆使して新しさも微妙に取り入れているところ。 それは、たまたますぐに1作目の「エイリアン」を観れたので、比較することができたので分かったことなんですが。。。
昔の映画を観ると、「わー。。。古くさー。。。」なんて感じることがありますが、「エイリアン」はそれを感じることがないように、「プロメテウス」にも多少の「古くさ感」をわざと入れ込んでいるのでしょう。 うーむ。。。ハリウッド映画よ、恐るべし。。。
というより、リドリー・スコットよ、あんたはスゴイ!!!! (弟さんのトニー・スコット監督、最近亡くなりましたよね。「トゥルー・ロマンス」の監督さん。。。ご冥福をお祈りします。)

いやー。

ラストの20秒間、楽しみに観てくださいね。 その途端、場内が笑い声(たぶん、ええーっっここでーーっっ???という意味での苦笑いだと思われます)や驚嘆の声に包まれ、ザワついてしまったくらいですから。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。