--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-26

二条城 展

この暑い最中、自分でもどーかしてると思いつつ、行ってきましたよー。

「二条城」展!!!!!!

場所は、歴女にはたまらない江戸東京博物館。 もちろん、常設展示もセットで観覧です。


むー。


むむむむむー。。。。


二条城、恐るべし。。。

遠く離れた京都に、徳川幕府の威厳を示すためだけに作られたとは思えないほどの金のかけぶり。。。

当時のままに残された、絢爛豪華な「ふすま絵」だの、「板絵」だのがワンサカ展示してありました。
大方が金箔の上に彩色してあるので、当時はさぞやキンキラキンで目がチッカチカだよおっ母さんっっ!?


これらを一手に受注したのは、狩野探幽をはじめとする狩野派の絵師たちで、彼らの張り切りぶりたるや、ハンパなかったんだろーと想像されますわ。。。

その中でも、二の丸御殿・大広間なんていうメイン中のメイン会場(?)では、絵師の腕の見せ所なのでありましょう。 「松鷹図」というふすま絵なんか、そりゃあ、お見事の一言につきます。

まー、ご立派な松の木に、一羽の鷹がとまっているという、そのまんまの図なんですけどね。

やはりメインを張っているだけあって、この絵の鷹は「マツタカくん」なるユルキャラにもなっており、一見、ハトかと勘違いするほど可愛らしいタカの翼の裾に、なぜか松の葉とおぼしき物体がくっついているという。。。
大体、松の葉っていうのは針状になっているので、どう考えても針が翼にチクチクと突き刺さっているようにしか見えませんが。。。

痛いじゃん。。。

正直、このふすま絵は、誰がどう見ても鷹より松の方が出張っていて、鷹は松の立派さを強調するための、いわば引き立て役なのではないかと思うのは、ぱんだだけでしょうか?
いくらユルキャラ流行りだからといって、無理やり動物系のキャラクターを作らずとも、松をメインに、その枝(肩)にちょこんと鷹らしきものが乗っているという方が潔よいのでは。(たとえば、名前は「キンキラ松っぴ」とか、「デカ松ぽこたん」とか)。。。。あ、それだと「ビルマの竪琴」の、水島上等兵になっちゃいますかね。 フホホホ。。。


まー、それはおいといて。。。


この展覧会では、「大政奉還」の際に徳川慶喜が書いたとされる「大政奉還上意書」なるものが展示されていました。
サスガに、人が群がっていましたねー。 徳川の栄光と終焉の、象徴みたいなものですから。

「保元の乱・平治の乱で、せっかく武士の世と成ったにもかかわらず、心ならずも、自分の代で終わらせちゃって、ご先祖の皆さん、ごめんなさい」的な言葉がツラツラと書かれていて、その生現物を観たらもうもうもうもうっっっっ歴史好きでなくとも感慨深い気持ちになるのではないでしょうか。

まー、二条城がキンキラキンであればあるほど、もの哀しく、皮肉な結末でしたね。。。


その他、去年の大河ドラマで主役だった「江」の末娘、和(後に、和子)が後水尾天皇へ入内するときの品々なんかもありましたし、徳川家康の有名な肖像画掛け軸なんかもドォーーーーーンと陳列されており、なかなか飽きずに観覧できました。
特大屏風「洛中洛外図」の素晴らしさに酔いしれていたら、ぱんだのすぐ横で観覧していた中年のオッサンが、「デッサンがなってないな。。」と、連れのオッサンの耳元につぶやき、言われた方も大きくうなづきながら「うんうん、確かに」と耳元へ返しておりましたが(キモーーっっ)。。。ちょっとーっっっ!!! なんか、興ざめじゃんかさーっっ。。。バカーッッ


9月23日(日)まで、開催中です。 

夏休みの思い出の締めくくりに、いかがでしょうか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。