--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-20

SHIBA OKTOBERFEST 2011

超がつくほど暑い真夏の夜、東京は芝・公園でまで行ってきましたわーっっ。

いやー、いやいやいやー。。。

要は、ビア・ガーデンなんですけどね。
あまりビールを飲まないぱんだですが、誘われるがままに行ってみたら、まー、スゴイ!


人・人・人の嵐。

そして、蝉・蝉・蝉の地獄絵図。。。(後ほど説明しますね)



。。。なんといいますか。。

まー、楽しかったことは間違いないですけど。


場所は、芝公園内なのですが、このイベントをやっているのは「都立運営」の芝公園。
実は、徳川秀忠やお江さんのお墓があるで有名な(徳川家の菩提寺で、NHK大河ドラマの影響からか、9月の半ば頃まで一般公開されています)芝・増上寺を挟んで、反対側にあるのが「区立運営」の芝公園。

そうとは知らず、最初に行ってみたのが一番わかりやすい区立側。 人もまばらで、だだっ広い空間が広がる中であやうく迷子になるところでしたが、優しい公園管理人(?)のお兄さんが親切に教えてくれました。
聞けば、区立側は一切の酒飲食を禁止しているとか。 まー、ソフトドリンクくらいなら許されるのでしょうが、公園の美化管理基準から外れているのでしょう。
それに比べて、都立側はまったくのお咎めナシ。 その証拠にビアガーデンではあらゆる酒類が楽しめたし、バンドも入って、飲めや歌えのドンチャン騒ぎ。。。

ようやくたどりついたぱんだは、もうヘロヘロの状態。 でも、しっかりドイツビールと本格ソーセージを堪能いたしました。
不思議なもので、あれだけゴミゴミとした環境で、ガヤガヤとした騒音の中、ムンムンとした熱気に包まれながらも、美味しいものをいただくと、人間は元気が出てくるもんですねー。。。
我ながら、脳細胞が単純に出来ていると思いましたわー。フホホホ。。。

元々、このイベントはドイツ・ビールを楽しむためのものだそうで、公式サイトがありますので、よろしければ是非、お立ち寄りくださいませ。

公式サイトはここでーす!


さて。

前振りで書いた、蝉地獄絵図とは。。。

まー、セミですよ。

これが!!!! こいつらがっっっ!!!!!
なんとまー、ジージーうるさいったらないんですけどね。

あれだけ広い公園内ですから、この季節セミがうるさいのはあたりまえなんですが、こいつらは樹液の匂いに似ている(?)ビールを求めて、ビア・ガーデン内に団体でやってきます。 そして、テントの中へ進入し、逃げ場を失って錯乱し、人々を恐怖のどん底へ突き落とすという暴挙に及んでいるのです。

ガーデン内は、3列ほどの長テーブルごとにテントが張られており、屋根は三角スイとなっています。
なので、その中に一度セミが進入すると、屋根に阻まれてなかなか外へ出て行けないのです。
当然、出口を求めて暴れるセミ軍団。
我を忘れて、天井から急降下する様は、そりゃあもう、哀しいやら、恐ろしいやら。
せっかくの真夏気分が、別の意味での真夏気分を味わらせられたというわけです。

あるセミなど、散々暴れまわった挙句に、憐れビールジョッキの中にドボン。
しばらくの断末魔後、静かになったので覗いてみると、あっさりとご臨終。
まー、夏目漱石の「吾輩は猫である」じゃありませんが、たらふく美味いビールを飲んであの世へ旅たったわけですから、7年間の土中生活を思えば、他の連中よりは明らかに幸せな一生を送ったのだと思うことにして。。。フホホホ。。。(今にして思えば、写メしておけば良かったと後悔しきり。でも、あまりの恐ろしさに、そんな余裕はゼロ)

このセミ軍団、時間が経つにつれて勢いを増し、イベント会場の各テントで食事を楽しむはずの人々が阿鼻叫喚の地獄絵図の様相を呈してきまして。。。
その中で、セミを素手で捕まえ、テントの外へ連れ出して逃がしてやるという行為が流行りだし、それができた人は、やんやの喝采を浴び、ヒーローのごとく尊敬の眼差しに包まれるのです。
従業員のお兄さんなどは、この行動に慣れているらしく、無表情のままセミ退去をしてくれるのですが、都会のど真ん中に集うお客さんには、かなりの勇気と正義感が必要なわけで。。。ぱんだには、逆立ちしたって出来ゃしません。 セミとは思えないほどデカいあぶら蝉に、うなじの辺りに猛スピードで激突され、あわや、むち打ちになるのではないかと思ったほどの衝撃でしたが、何の反撃もできずにうずくまるのみ。。。くぅーっっっっ!!!

世の女の子たちは、初デートの際にこれをやられたら、かなりの確率で落とされちゃうのでは???


まー、たかが、セミ。。されど、セミですよ。。。。(wwwwwwww)


結局、セミと戯れた以外に何をしに行ったのかイマイチ掴めないまま、帰路につきました。



Ein Prosit !



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

セミ

セミは恐ろしいですよね…
飛ぶのが下手でどこに飛んで来るかわからないし、死んでるのかと思い近くを通った途端ジジジジ…ってのたうち回るし(>_<)
ある漫画家さんがセミ爆弾と表現してました。
うなじにセミが激突…想像するだけで恐ろしいぃ~(~_~;)

No title

2号ーっっ!!
残暑お見舞い申し上げますわー。

そーなのです。セミは恐ろしいのです。
なんたって、バルタン星人のモデルですからぁぁぁぁーーーっっ。

セミ爆弾。。。見事命中でしたね。 あれは、パンチきいてました。
おしっこ引っかけられている人もいました。
激怖いですーっっ。。。

屋外でのイベントや公園の散歩など、気をつけてくださいね。


プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。