--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-13

<今日のカバン>VOL.85

gaikotu1

新年、一発目のカバン様は、最近ヘビー・ユーズしているニットのカバン様です。
まー、東京もようやく冬らしくなってきましたし、見た目も暖かい素材というのはいいですよねー。
その最たるものがファー素材ですが、カジュアルさや気軽さで持ち歩きたいなら、やはりニット素材にはかないません。値段もお手頃価格ですし。。。

さて。

このカバン様は、「アンテプリマ・ミスト」のもの。
たまプラーザ東急1Fにある、関東では貴重なお店でお持ち帰りをしました。なぜ貴重かというと、アンテの中でも、「ミスト」という若者向けのブランドは、日本全国でたったの4店舗しかありません。その中で、関東圏には2店舗。このお店と、横浜にあるお店だけなのだそうです。
「アンテプリマは知っているけど、あの個性的極まりないワイヤー・バッグがいまいち好きになれない」というお嬢様方、是非お立ち寄りを!!

ぱんだは、ダンナが超超超珍しく「クリスマス・プレゼントを買ってやる」というので、「それならば、是非是非、カバン様をぉぉぉぉーーーっっ!!」
。。。ということで、一目散にこのお店へ出掛けました。(wwwwwwww)

お店に入った途端、パッと目ついたのがこのカバン様。世の中、ファースト・インスピレーション(?)ほど、大切なものはありません。
まず気に入ったのが、スカル(髑髏)模様なそのお姿。。。さらに、ディスプレイでついていたチャーム感覚で付けるエンブレム。。。


gaikotu2


さらに、ノルディック調な模様の上にさりげなく乗っかっているブランド名。。。


gaikotu3


わーいわーいわーいっっっ。楽しいなぁー。嬉しいなぁー。

。。。というわけで、現在、ぱんだのお気に入りとして活躍してくれています。


ですがっっっ!!!


ぱんだの友人がこのカバン様を見て一言。。。


「この模様、パンダが引っくり返ってるみたいじゃない?」

なっっなんですとーっっ?? パンダですとーっっ?? まー、筋金入りの「パンダ大好きオバサン」なので、もしそうであったとしても良いっちゃ良いんだけど。。。。しかし、その後さらに、追い打ちをかけるように。。。


「テレビで言ってたけど、髑髏のアイテムを身につけていると、悪い運に取付かれるらしいよー」


。。。うーむむむむむむ。。。。

初めてのスカル模様のカバン様。。。ぱんだは、それでも愛します。。。


(41×35 マチなし) お値段ですが、本体のカバン様が16,800円、髑髏のエンブレムが3,150円。2万円までとダンナにキツーく言われていたので、バッチリ納まってホッとしましたわーっっ。フホホ。。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

パンダ!

ふふふふふ・・・
わたくしの事ですな。。。

・・・でもこうして写真で見ると
かわいらしい“ドクロ”ですね。
ワッペン・・・ではなくエンブレムもちゃんと
“ドクロ”に見えました!!
実際見たときは、なんだろ?って思ってました~v-40
ガハハ!

ぱんだ様に悪い運がつきませんように・・・v-259

No title

ふふふふふふ。。。。。
あなたの事ですわ。。。。

パンダ柄でも、スカル柄でも、このカバン様がメチャお気に入りの今日この頃。。。
2011年も、カバン様命で頑張ります!(何を頑張る???)

コメントありがとうー。
2号様にも、良い運がつきますように。。。
プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。