2010-12-30

中川晃教 「The WIZ」コンサート

今年も終わりですね。
ぎっくり腰がいまだに痛む今日この頃。。。
クリスマス・イブに行った中川晃教くんのコンサートのレポ、ずーっっとアップできずにおります。来年へ延ばすくらいなら、なんとか今年中に。。。

。。。というわけで、少しだけ。


このコンサート、実はとっても貴重なものとなりました。

場所は「HAKUJU HALL」です。去年も何回か使用した会場ですが、なんせキャパが狭い。
さらに、クリスマスということもあり、イブの夜に彼の生歌を聴きたい!!!っというぱんだのようなファンが沢山申し込んだらしく、チケットの購入が抽選ということに。。。
運よく、ぱんだは当選しましたが、常連サマの中にも選に漏れた方が大勢いたとか。。。
その割には、かなりの枚数を関係者招待に回したり、カメラを設置する場所がないから(?)最後列がまるごと空席になっていたり。。。ちょっと疑問に感じちゃいましたわーっっ。。。(????)

。。。まー、愚痴はこのへんで。。。え? 当選したくせに文句を言うな? はい。その通りです。フホホホ。。(汗)


そして。

今回は、ミュージカル「WIZ」の楽曲をほぼまるごと演ってしまおうという初めての試み。
楽器はピアノだけで、MCもなく最初から最後までずーーーーーーっと「一人芝居」ならぬ「一人歌唱」。
その世界観を壊してはいけないということなんでしょうね。衣装も中性的なものを選んでいました。(どう見ても、ミッキー・マウスにしか。。。あ、すみませんっっ正直すぎる感想で)

この演目は、「オズの魔法使い」を黒人ミュージシャンだけで表現しようというもので、主人公・ドロシー役にはダイアナ・ロス、かかし男役にはマイケル・ジャクソンなど。。。ソウルサウンドに乗った楽しい作品ですが、子供向けというよりはモータウン・ファンの大人向け。
映画的は評判が良かったし、特にマイケル・ジャクソンはかなり高い評価だったそうですが、興行成績的には完全にコケたようで。。。まー、世の中、なかなか上手い具合にはいきませんねぇぇ。。。

以前から、コンサート内で「HOME」というメイン・ナンバーを歌っていた晃教くんですが、今回の試みはチャレンジだったと思います。
まだ、誰もやっていないジャンル、「一人ミュージカル」的なものを確立させ、自分のスタンダードな活躍のひとつとできたら嬉しいと言っていました。本当、素晴らしいです。是非是非、ガンガンやっちゃってくださいませ。

でも、問題はいろいろとあるようです。なんせ、大勢いる登場人物たちの楽曲を一人で演るというのは至難の業。
当然、女性のパーツも沢山あるはずだし。。。それに、観客へダイレクトに伝えるには、英語を日本語に訳さなければなりません。まー、英語でのほうが分かり易いという方もおられるでしょうが。。。。
今回は、全曲を英語で歌ってくれましたが、あまり得意ではないそうで、苦労のご様子がうかがえました。今年の5月、中国語で頑張った京劇挑戦には負けるでしょうけど。

まー、そんなこんなで。。。

晃教くん、今回も頑張りました。クリスマスのプレゼントとしては最高でした。ありがとう!!

本来は、今日渋谷でマイケル・ジャクソンのトリビュート・ライブがあり、彼も4曲歌うというのでチケット購入していましたが、ぎっくり腰が悪化して断念。
今年最後の晃教くんの雄姿を観ることかなわず。。。無念。。。!!(涙)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード