--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-25

「ROOKIES」-卒業-試写会

行ってきましたよ。。。
「ROOKIES」の映画版とやらの試写会に。。。(って、テンション低く!)

正直。。。この手のドラマは苦手のぱんだ。
マンガが原作っていうのはアリなんだけれど、ストーリーの行き着く先がミエミエのものはなるべくパスしているのです。。。しかも、このマンガ、ありえない設定と台詞のオン・パレード。
虚構の世界なんだから、リアルを追求しないのは当然なんでしょうが、それでも洪水のように押し寄せるクサ過ぎる台詞たちには、辟易を通り越して、唖然・呆然。。。

なーんてコメントすると、全国の「ROOKIES」ファンに吊るし上げられちゃいそうですが。(wwww)

もちろん、一話目から三話目までは観たんですよ。こんなぱんだでもね。
だけど、どうしても共感できずにリタイアしちゃいましたよー。(イケメン揃いにもかかわらず)
なので、我が姉貴殿(市原隼人くんファン)からこの試写会の誘いを受けたときは、速攻拒絶の姿勢!
そしたら、姉貴殿曰く。。。
「「ROOKIES」を観てないなんて、日本中でアンタだけよ!

。。。はい。了解。観に行けばいいんでしょ、観に行けば。。。
というわけで、小雨の降る中、姉貴殿の付き合いって形で行ってみることに。

まず、姉貴がGETしたのは集英社主催のイベントの招待状で、「週間ヤングジャンプ 創刊30周年記念」とやらの冠がくっついていました。
特別試写会は何回もやっているようですが、今回は誰がゲストなんだろう?というドキドキ感を煽りつつ紹介されたのは、雑誌でグラビアやってる女の子二人と、原作者の森田まさのり先生。
森田先生は、「僕は悔しいんです。「ROOKIES」は自分のものだと思ってましたが、今ではもう、彼等のものだからです」と、本音トークをしてくれました。。。とても、印象深い一言でした。。。


さてさて。。。本編ですが。。。

不覚にも、泣いてしまいましたぁぁぁ!!!

インフルエンザ予防のためにマスクをしていたのを幸いに、顔をくしゃくしゃにして、鼻水はタレまくり、涙もポロッなんて可愛いものではなく、両眼から怒涛のごとく流れ落ちて行きました。

ぱんだが、あれほど嫌っていたステレオ・タイプのストーリー。恥ずかしい台詞の洪水。凄まじくオーバーアクションな演技。。。な、はずだったんですよ。確かにそうなんだけどね。
世の中には、「パターン化された美しさ」というものがあると思うのだけれど、まさにこの映画にそれを見ましたね。
これって、幼いころから「巨人の星」とか、「アタック№1」を見慣れているからかもしれません。ここで泣かされるのが分かっているのに、あえて泣いてみる。。。泣かせてくださいっていうヤツね。
それは、この映画が過去の大作同様、「人と人の心からの触れ合い」を描いているからなのです。

フホホホホホホホ。。。。
これ以上は語りません。今月末から、全国上映開始だそうです。
分かっていながら、あえて泣きたい人! 映画館へGO!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

試写会で質問された答え、まだ売っていますので、今週号のヤングジャンプを買って読んでください。森田先生はあの日、書きたくなかったとおっしゃっておりましたが、読んで良かった!本当の意味でのル-キ-ズ完結編で映画とは違って、暖かい物が残る続編でした!ドラマしか見ていない方、是非原作をお読み下さい。今週号のヤングジャンプは買って置いて、原作を全部読んでから、最後にお読み下さい。数週間は、熱い思いで仕事に打ち込めると思います。

 ぱんだの姉 コメント第2段でした。

No title

電車の吊り広告で見ましたよー!
そうそう。。。続編書きたくなかったって言ってました。
そっかー。買って見ようかなぁぁ。まだ売ってる?

「ルーキーズ」、まちがいなく社会現象起こしましたね。
せちがらい日本の現代に蘇った、熱い物語。。。
こんな世の中だからこそ、熱狂的に受け入れられたんでしょうが、
もし、キャストがイケメン揃いではなかったら、どーなっていたのかは
この際考えないことにしましょう。(www)
プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。