--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-07-15

トロカデロ・モンテカルロバレエ

以前に記事にしましたが、マシュー・ボーンの「白鳥の湖」に対して、今回はトロカデロ・モンテカルロのバレエ公演を観てきました。

うーむ。。。なんというか。。。
こちらは、マシュー・ボーンに比べると完全にパロディ路線。筋肉ムキムキの男子たちが、白鳥のチュチュを着けて踊る踊るっっっっ!!!!(wwwwwww)
単純に、楽しめたし感動もありましたが、クラシック・バレエ特有の美しさを求めて観に行くと、かなり裏切られます。(まー、当たり前か。。。)
コメディの要素も盛りだくさんですし、演目の内容を知らなくても全く遜色ありません。

今回で、26回目の来日公演。
日本には本格的なファンクラブもありますし、ヘビー・リピーターも多いこの演目。。。ぱんだは、なんと今回が初めてで、こなれたお客さんたちの観劇ぶりにちょいと面食らってしまいましたわーっっ。
一場面ごとの拍手喝采はもちろんですが。。。。次にどんな動きをするのか分かっているようで、まだパフォーマンス前なのにクスクス笑いが起こってしまいます。
正直、取り残された気分になり、焦って舞台に集中できなかったという。。。残念っっ。。。

でも、毎年のように来日してこれだけの観客を動員し、なおかつ根強い固定ファンがついているというのは大したものです。
男が女装して、有り得ないような世界観を作っているというのは、ぱんだの好きな「ロッキー・ホラー・ショー」を彷彿とさせるじゃありませんか。
要は、カルト的な魅力に溢れているから、固定ファンがつくのでしょうねーっっ。そう考えると、とっても納得できちゃいますわーっっ。。フホホホ。。

8585
8586

写真は、グッズを購入すると終演後にサインをいただけるということで。。。
ぱんだは、パンフレットを購入し、この日の「サイン当番」だったお二人に書いてもらいました。
もちろん、長蛇の列に並びましたよーっっ。

写真上のロバート・カーターさんは黒人さんで、メイン・ダンサーのお一人です。
今回の演目では、「白鳥の湖」でオデット姫をそれはそれは見事に踊られていて、うっすら涙もののパフォーマンスを見せ付けて下さいました。

写真下のクロード・カンパさんは、正直どのキャラで踊っていたのか見分けがつきませんでした。(汗)
ぱんだの席は最前列のど真ん中でしたが、2階だったので。。。群像ダンスが素晴らしいとされる「白鳥の湖 第二場」を鑑賞するには最適なポジションだったのですが、なんせ初めてなので。。。スミマセンっっ。


カテコでは、全員が扇子を持って「ドン・キホーテ」の一場面を、そして日本公演ということで特別に「ソーラン節」を踊ってくれました。
彼らのサービス精神に、ただただ脱帽です。。。

舞台上に並んだお目当てのダンサーに、お花やプレゼントを直接渡せるというのも演出のひとつ。ファンとしては嬉しい限りでしょうねーっっ。

<7/13公演内容>

第一幕 「白鳥の湖 第二場」
第二幕 「海賊」他のグラン・パ・ドドゥ
第三幕 「ワルブルギスの夜」


日によって公演内容が違いますので、来日中に何度も足を運ぶお客さんがいるのもわかります。

来年は是非、複数回にチャレンジ!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。