2010-06-12

劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」

結局のところ、行ってしまいました。
劇団四季の「サウンド・オブ・ミュージック」!!!


これが。。。

劇団四季モノで、久しぶりに泣きましたーっっっ。。

恥ずかしながら、ぱんだは一幕目の「ドレミの歌」あたりからウルウル状態。
これだけの名作なので、早々に感動するのは当然ですが、ちょいと早いだろぉぉーーーっっっ!!!。。。と、思いつつ。。。

ナンなのでしょうねー。。。あの、迫り来る大きな魔物は。。。
威圧感(良い意味でね)といっても言いすぎではないかも。

子供が出てくるハナシっていうのは、ただ「子供」というだけで点数が甘くなりがちです。ですが、この演目は子供といえども容赦はありません。
大人数の代役を抱えて競わせ、徹底的に覚えさせて、完成度を上げていこうということなんでしょう。サスガに、日本一の劇団です。
子供たちが大きくストーリーに関わってくるので、セリフ、歌、ダンスの量がハンパないのです。出番も多く、舞台上に立っているだけでも大変なのに、他の子がセリフや歌をうたっているときにも、ちゃんと自分のキャラを表現しているのです。。。。
子供といえども彼らは役者。そのプロ魂、魅せていただきました。「ドレミの歌」で泣けたのは、そんな彼らの努力と精神力に、感動したためかもしれません。

ストーリーは、以前の記事で書きましたので割愛します。
今回は、プロデューサー陣にアンドリュー・ロイド・ウェーバーが参加。エンタメの凄腕たちが練りに練って作り上げた舞台は、本当に素晴らしかったです。
別の捉え方をすれば、どんなに頑張っても、この連中には適わない。。。そんなことない!って思いたいけど。。。

それから。。。

昨日は、たまたまとんでもない日に当ってしまったようで、中学生の団体さんと一緒でした。
彼らにマナーを守れというつもりはありませんが、劇場は遊園地状態。じーっと我慢している一般客のぱんだたちも、限界というものがあります。
幕が上がっても、静かにならなかったらどうしよう。。。そんな不安で一杯でしたが。。。そんな彼らを一瞬で黙らせたのは、マリア役の井上智恵さんが歌う「サウンド・オブ・ミュージック」でした。
ガヤガヤしていた場内を、引きつけて離さなかったあの澄み切った歌声と楽曲の素晴らしさ。。。

さらに。。。

一幕目が終わった後の、彼らの感想。
真後ろの席に、男の子が6人ほど座ってましので、耳ダンボでいたところ。。。「すげー」「面白かったーっっ」「こんなのってアリかよー(たぶん、凄すぎて)」などなど。
普段、ミュージカルとは無縁(と思われる)な若い彼らの感想が、ぱんだの胸にストンと落ちてきて、とても気持ちがホンワカしましたよーっっ。(wwwwww)

そして。。。

隣に座っていた70代くらいの老婦人。
舞台が進行するにつれ、いちいち「お上手ねー」とか、「あらまあ、どうしましょ」とか、「怖いわねー」とか、ヒソヒソ声ではなく、普通の声で感想を口走っていまして。。。
最初は、「あちゃーっっっハズレの席だわ」思っていましたが、この場にいるのが嬉しくてたまらないというような彼女を見て、「おばあちゃん、楽しんでくれているんだな」なんて思えてきたわけです。。。
もちろん、たまたま隣り合わせた他人であるはずなのに、勝手にそんな気持ちになりました。亡くなった祖母に、なにひとつ御礼も云えずにいたことを思い出し、よけい泣けてきたのかもしれません。
たった一度でも、お芝居好きの祖母を劇場に連れてきてあげたことがなかったのです。


カテコでは、「ドレミの歌」を観客も全員で合唱。
ぱんだ、泣いていて歌えず。。。


四季劇場「秋」で上演中です。
大切な方と、観て欲しいと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード