2010-05-19

ダンスミュージカル「絹の靴下」

昨日は、ダンスミュージカル「絹の靴下」を観てきました。

ぱんだの場合、「絹の靴下」といえば、夏木マリさんしか思い浮かびませんでしたわーっっっ。(wwwwwww)

ですが、このミュージカルの歴史は古く、1939年にグレダ・ガルボ主演で「ニノチカ」という映画作品が製作されています。その後、1955年にブロードウェーで上演。そのタイトルが「silk stockings」。
「キス・ミー・ケイト」で有名なコール・ポーターが作詞・作曲をしています。

ダンス・ミュージカルというので、どんだけ~!(立派な死語ですね)
。。。なほど踊りまくるのかと思いきや、(ミュージカルのタイブにもよりますが)割と普通だったのです。
ダンス・パフォーマンス集団(確か、そうでしたよね)、「ザ・コンボイ」を主宰する今村ねずみさんが出演しているのに、WHY????

しかーーーしっっ!!
。。。いやはや、演目自体が終了してからが凄かった。
宝塚のレビューのごとく、華麗なダンス・ダンス・ダンス!!! ぱんだ、納得。。。

ストーリーは、冷戦時代のソ連から一人の音楽家がパリにやってくるところから始まります。
彼は一躍”享楽の都”パリの寵児となりますが、モスクワから帰国命令が下され、てんやわんやの大騒ぎ。
彼を連れ戻すため、3人の共産党員が送り込まれますが、たちまちパリの魅力に取り付かれてあっさりと陥落。
これに呆れたソ連側が、さらに優秀で最強の人材を送り込みます。ですが、それは若くて美しい女性でした。
それが、この物語の主人公、ニノチカ。
ガチガチの党員である彼女が、花の都・パリで大いにカルチャー・ショックを受けますが。。。

これ以上は、ネタバレなのでやめておきましょう。


役者陣ですが。。。

主人公・ニノチカに、元宝塚星組トップの湖月わたるさん。
抜群のスタイルで、カチンカチンの党員から、パリで「女」に目覚めていく過程を、「この時代には、本当にこんな女性がいたのかもしれない」と思うくらい、リアルに、ユニークに演じてくれました。(wwwwww)
セリフ回しは、多少宝塚っぽさが残ってはいたものの、それが返って「ソ連の精鋭党員」という役にピッタリと当てはまっていました。

主人公・ニノチカを愛する男、アメリカ人のエージェント・スティーブ役に今村ねずみさん。
この方を最初に観たのは、やはり「ロッキー・ホラー・ショー」でした。物語のキー・マン、リフ・ラフ役で、そのときはまだご本人も若かったはずなのに、不気味で狡猾・年齢不詳の怪人役を見事に演じておられました。
今回も、ダンスはもちろん歌のほうもバッチリ。久しぶりに、彼のライブ・ショーを観せていただきました。

音楽家・ボロフ役に、渡辺豪太さん。
この方の舞台は、今回が初めてですが。。。なんと、大島弓子先生の漫画(タイトル失念)に出てくる、主人公の男の子にソックリ。背が高く、ひょうひょうとした草食系。とびきりのイケメンではないけど、その顔には癒されてしまう。。。そんな感じ。フホホホホホ。。。
ぱんだ、すっかりファンになってしまいましたわーっっっっ。

オバカだけどとってもチャーミングなハリウッド女優役に、樹里咲穂さん。
この方、演技・ダンス・歌の全てが激しく上手いっっ!!
さらには、スタイルの良さ!!!!!
こんなに素晴らしい方が日本のミュージカル界にいて下さると思うと、心強いというか、誇らしいというか。。。まるで、中川晃教くんみたいです。フホホホホ。。。(でも、彼はダンスは苦手のようですが。。。)

3人の党員に、伊礼彼方さん、神田恭平さん、戸井勝海さん。
この若手トリオがフレッシュで、なかなかの芸達者揃い。笑いをとる場面での登場が多かったのですが、彼らの存在なくしては、この演目は成り立たなかったでしょう。


場所は、青山劇場。
ロビーには溢れんばかりのお花が立ち並び、大盛況でした。
カテコでは、もちろんスタ・オベの嵐!!!


モンクなしに、楽しめる演目。

何も考えずに、観劇を満喫したい方にお勧めです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード