2010-01-29

「THIS IS IT」!!!

先ずは、今年最初の「カバ好き」記念日を迎えられましたことを、皆様に深く感謝いたします。
うーむ。。。
早いもので、今年も1ヶ月が経とうとしていますねーっっ。
なんだかんだ言って、好き勝手なことばかりをツラツラと書きながら、良く続いたものだと思います。
これからも、さらに好き勝手放題になること請け合いの「カバ好き」ですが、宜しくお願いいたします。


そして。。

まー、好き勝手の手始め(?)として。。。

ようやく観ましたわーっっっ!!! 故・マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」。
DVDを予約して、やっと我が家にやってきてくれました。 結局、映画館へは行けなかったので、ウズウズしておりました。
まず、第一に音の良さに感動。 映画館で観れたら、もっと酔いしれることができたのでしょうが、我が家の古テレビでもかなりの迫力を感じました。


感想ですが。。。


月並みですけど、もったいない!!!!!
「惜しい人を失くした」という言葉がありますが、まさにソレ。”THIS IS IT” ですわーっっっっ。(涙)
以前、記事にもしましたが、「生前のマイケル暴露本」を読んだところによると。。。なんかもう、普段の彼は息も絶え絶えで、立っているのもやっとだとか書いてありましたけどぉぉぉーーーーっっっ!!!???
バリバリのパフォーマーぶりに見えたのは、ぱんだだけではないはず。 ちゃんと歌えているし、踊りなんかも50歳とは思えないほどの高完成度。 まず、その歳には見えません。たとえ、整形していたとしても、です。(WWWWWW)
身体つきもしなやかで、キレも抜群。。。。。に見えましたが。。。
もし、本に書いてあるのが真実で、あのパフォーマンスが薬のせいだとしたら、相当強い薬なんじゃぁ。。。???
世の中には、不条理なことがたくさんありますが。。。マイケルのそれは、その中でも最たるものだと思います。

内容は、バカ高価いチケット代に相応しい極上のエンターティナー・ショー。
大昔に、たった一度だけ観に行った「東京ドーム」のコンサートの記憶が、鮮明に蘇ってきました。もちろん、あの頃に比べれて100倍は素晴らしくなっているのでしょうが、「BEAT IT」のクレーンだけは変わっていなくて嬉しかったなぁぁ。。。風が下からビュービュー吹いてきて、マイケルがゴンドラの上で歌うという、例のアレです。
今ではいろいろなミュージシャンが真似していますので珍しくもありませんが、「オリジナル」に拘ったマイケルは、あえて昔と同じことをやってみるんですねー。。いいじゃないですか、そういう姿勢。 ファンが望むものは、ナンだってやるという気骨が感じられて、とても好感が持てました。
若いダンサーたちに囲まれて、一歩も引けを取らないMJ(マイケルのことを、スタッフたちがそう呼んでいましたので)は、本当の意味で「KING OF POP」です。


ロンドン公演が最後と言っていたのは身体の具合ゆえなのでしょう。 もし、健康体なら、きっとワールド・ツアーに発展していたに違いありません。


今まで、こんな風に感じたことはありませんでしたが、「リスペクト」という言葉を彼に贈りたいです。
そして、彼と一緒にあのステージを作り上げた全ての人たちにも。。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード