2010-01-01

2010年よ、頼んだぞ!

neko2
(今年の干支、トラっぽいのか? うちの飼い猫です。お正月だけ、ネクタイを締めさせて正装させます)

新年、明けましておめでとうございます。
今年も、宜しくお願い致します!!!

なんか、こうも一年経つのが早いとは思いもよらなかったですね。
昔と今は、元旦の過ごし方も変わってきました。
正月らしさっていえば、とりあえず近所の神社へ初詣に行くことだけとなりました。ぱんだの家の近所には、なんと、ぱんだが歴史上の人物の中で一番ご贔屓にしている吉田松陰先生の、「松蔭神社」の分宮があるのです。
これって、本当にご縁だと思いますわーっっっ。

もちろん、ご本尊ともいうべき松蔭先生のお墓があるのは、山口県の「松蔭神社」です。
ぱんだは、高校の修学旅行でお参りに行って以来、専ら世田谷の方へお参りをさせていただいてます。

ご存知の通り、幕末に松下村塾を開設して、高杉晋作、伊藤博文、山県有朋などなどなど。。。多くの偉人を輩出させたうえ、「安政の大獄」で奮闘し、獄死しちゃったお方なんですけどね。
ビビル大木さんの、歴史上で一番好きな人物としても有名です。(あれ? 有名じゃない?。。。オカシイなーっっ)


世田谷の中心部に位置してはいますが、とっても小さな神社です。なのに、近隣以外からも多くの参拝者たちが押し寄せます。本当にご苦労さんです。(自分もなっ)
わざわざ、遠くの超有名神社へ行くのもアリですが、ご近所にもとてつもなくご利益がある神社があるかもしれません。
「松蔭」が「勝因」とゴロが合うということもあり、学業や勝負ごとの神様なのだそうです。伊勢神宮とも関係が深いとかで、病気平癒のお守りもありました。

syouin1
syouin2
syouin3

いやー。。
正月早々、ピンボケ写真ですみませんっっ。(汗)

上から、松蔭神社の元旦風景。中央が吉田松陰像。下が「松下村塾」を復元した木造建物です。

世田谷へお越しの際は、「豪徳寺」とともに一度訪れてみて下さいませ。ご利益、ありますよーっっ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード