2009-12-25

「ザ・ナイン・ミュージカル」

まずは、メリー・クリスマス!!!

26日まで、あと2時間弱です。クリスマス気分もオシマイにしないといけませんねー。
ぱんだは、たった今「2009年の観劇締め」をしてきたところです。
街は、まだまだクリスマス気分で盛り上がってましたけどぉぉ。。。


今年一年のラストとして、「ザ・ナイン・ミュージカル」を選びましたよー!!
1983年の初演時にトニー賞を総ナメにして、2003年のリバイバル再演でも2部門ほど獲得。このときの主演は、なんとぱんだの超ご贔屓、アントニオ・バンデラス様!!!
彼は、「エビータ」でただのラテン系セクシー野郎ではなく、歌って踊れるセクシー野郎ということを世界中に知らしめ、ハリウッドでの成功に繋げたお方です。良かったねー、バン様。
場所は、京橋の「テアトル銀座」で、席は前から15番目の左端でしたが、細長い劇場なので端っこでも良く観えました。


さてさて。。。まずは作品の説明を。。。

この演目は、イタリア映画界の巨匠・フェデリコ・フェリーニ監督の「8 2/1(はっかにぶんのいち)」という作品をアメリカ・ブロードウェーでミュージカル化したものです。
。。。といっても、そんな大昔に観た映画なんか忘れたわっっ。なんていう方々には、返って新鮮でよろしいんじゃないでしょうか? 実は、ぱんだも忘却の彼方なのさーっっ。。。フホホホーーーーッッ!!!

物語は、才能に限界を感じ始めている中堅映画監督のおハナシなのです。これは、フェリーニ監督自身をモデルにしちゃったところがうかがえますが、たぶん、大方の登場人物も実在していると思われます。
ですが、彼一人では何も起こりません。 彼を取り巻く9人の魅力的な女たちが、アーでもない、コーでもないと動きまくります。なので、女たちあっての、「彼の物語」なのです。

まず、彼の妻。愛人。愛人兼主演女優。プロデューサー。批評家。母親。お気に入りの女優。童貞喪失相手の女。この8人に加えて、ストーリーテラー的な女が加わって9人!!!
一見、ひっちゃかめっちゃかのような感じですが、ちゃーんと物語は回ってくのです。
悲劇なのか、喜劇なのか微妙なところをついた本作品。ぱんだは、「イタリア的愛憎劇」と呼びたいところですね。だって、愛すべきネアカのイタリア男って。。。何をやらかしても憎めないじゃないですか。フホホ。


主演は、松岡充くん。あのバン様が演じた役ですけどっっっ!!!
ぱんだ的には、ハナマル満点でした。元々、ミュージシャンだった方(今もですか?)なので、舞台はどーなのかと心配しましたが。。。いやいや、そんな心配は無用でした。堂々たるエンターティナーっぷりに拍手です。難しい楽曲にも遜色なくこなしていましたし、舞台映えのする、しなやかな動きと表情。あれだけの女優陣の中で黒一点、頑張っておられましたわーっっ。。
(実際は、彼の子供時代を演じた子役の男の子もいました。それが、このコがっっっ。。。。本当に、素晴らしかったんですっっっ!!)

9人の女優さんたちは、もうもうもう、それぞれが主演級の方々なので説明不要ですかねー。。。
中でも、ぱんだは今陽子さんのファンです。彼女の歌が聴きたくて、しょうがなかったぁーっっっ。(WWWWWWW)
ピンキーとキラーズのピンキーといえば、ピンと来る方も多いでしょう。(あ、返ってわかりずらくなりました?)
その他、新妻聖子さん、入絵加奈子さん、寿ひずるさん、紫吹淳さん、シルビア・グラブさん、貴城けいさんなど。。。元宝ジェンヌ率が多いですが、男役のトップだった方々ばかりなのでスタイルが抜群!!!
特に、紫吹淳さんっっっっ!!!!!
十頭身は余裕でありましたね。頭と顔の小ささ、手足の長さ。。。華奢だけどスラーッッとしていて、女も惚れる立ち姿のカッコ良さ。。。。マジで、同じ人間とは思えません。(涙)


演出・構成・舞台美術・衣装。。。
全てが洗練された、お洒落なステージでした。 第一幕のリアル・ストーリーが、そのまま第二幕の劇中劇へと移行するあたり、ヤラレターーーッッと思いましたよ。しかも、役者が入れ替わってたり。。。(ネタバレ御免)
音楽は、ちょいとオペラの要素を含ませながら、「おおっ! どこかで聴いたことある」と思わせるテクニック。。。かなりニクイです。。。


おっと。
もうすぐクリスマスが終わりますわーっ。。。どなたか、プレゼント下さーいっっ。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード