2009-12-23

「ANJIN-按針 イングリッシュサムライ」

この寒空の中、行ってきましたよー。 
天王洲アイルなんて、何十年ぶりに降り立ったことやら。。。この寒空の中、埋立地は骨身に染みるから辛いですわーっっっ。(wwwwwwww)
場所は「銀河劇場」です。 席は前から8番目の右よりでした。

かなり前から宣伝していた「ANJIN」。
大々的にチケット販売キャンペーンをやっていましたね。 たとえば、キャストと一緒に三浦半島へプチ・旅行とかっっ。 三浦按針の所縁の土地を皆さんで巡って、当時の面影を偲ぼうっていう魂胆かっっ。。。
不覚にも、ぱんだがチケットを買った後に、このキャンペーンをやると聞いたときは。。。呆然としちゃいましたわよーっ!!!!(涙)


まー。
まままま、それはいいとして。。。


この演目、日本を舞台にした日本の物語ではあるものの、実は脚本も演出も英国人。マイク・ポウルトン氏と、グレゴリー・ドーラン氏のコンビです。 シェイクスピア・ロイヤルカンパニーで辣腕をふるった方々ということで、やはりセリフ回しなどにその片鱗が見えています。(全てが、いちいち大仰です) フホホホホホホ。。。。

今年のNHK大河ドラマ「天地人」を御覧になっていた方は、「ああ、そういうことか」とすぐにピンとくる時代。
徳川家康に対して石田三成が討って出て、関ヶ原でアッサリと負けちゃうあたりね。そのちょい前に、イギリス商人・ウィリアム・アダムスが命からがら難破船で日本に漂着。 その後、帰国を願いつつも叶わぬまま、北条家の元侍・カトリック神父ドメニコや徳川家康との交流の末、アダムスは三浦按針と名を変えて日本に住み着き、立派な旗本になるというストーリーです。

この物語、メインテーマはズバリ、「ザ・孤独」。
なんてったって、ラストシーン中、按針の最後のセリフは「Alone,alone,alone!!」
そりゃあそーだよね。 なかば、強引に日本に止め置かれちゃったわけだし。
でも、日本人との触れ合いや文化を見知ってから、彼の心は微妙に変化していくのです。日本人の妻(母国にも妻娘アリ)を貰い、家族を作って領地を治めて。。。日々、彼はイギリス人と日本人の間をさ迷い歩きはじめるのです。 そんな中、母国船で帰国できるチャンスが訪れますが。。。。。

この難しい役を演じたのは、オーウェン・ティールさんというイギリス人俳優。 途中、彼は英語、他の役者は日本語。。。なのにツーカーで理解しあっているという状況になりますが、これは英語を話しているけれど、実は日本語を流暢に話せるまでになっているという設定なんでしょう。
最初、字幕を追うのが必死で目と首が疲れましたが、英語のセリフを舞台で聴くというのも、新鮮で良いと気付きました。彼の演技が上手いのかどうかは、まったくわかりませんが。。。

アダムスの通訳、兼、カトリック神父役に藤原竜也くん。
この方、「かもめ」のときにも感じましたがマシンガンのごとくに早口です。 もうもうもう、何を言っちゃってんのか、わけわからんっっって叫びたくなるほど。
今回は、「カトリックとプロテスタント」、「神父と武士」の間で悩んで悩んで悩み倒すという役どころ。
眉間にシワを寄せて悩み狂う青年を演じさせたら、右に出るものナシ!!!(wwww)
この人もまた、宗教に対して芽生えた疑問ゆえに、神父という立場にモヤモヤを感じはじめます。そして、平安だった時代に降って湧いたような合戦に、武家の出という男の血が騒ぎ始め、精神的に「孤独」なのです。

徳川家康に、市村正親さん。
うーむ。。。やはり、この演目は、この方のためのお芝居なのでしょう。 最初から最後まで、一語一句が圧巻の演技力には、ひたすら脱帽ですわーっっっ。。
関ヶ原で勝利し、秀忠に将軍職を引き継ぎ、大阪夏の陣で天下を取ったあたり。 この辺から、あの家康でさえも猛烈な「孤独」に気付くのです。
がむしゃらに突き進んできた家康が、年老いて人生を振り返り「死んだら何になるんだろう? 神か、仏か。それとも。。。」なんて呟いたりしています。


按針、ドメニコ、家康の3人がメインですが、淀殿に床嶋佳子さん、徳川秀忠に高橋和也さんなど、なかなかシブい顔ぶれが脇をかためています。

休憩を入れて約3時間半。 本格派時代劇を堪能できますよーっっ。

でも、カテコがたったの2回っていうのはちょっとどうかなぁぁ。。。フホホホホ。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

パンダさんもとうとう行ってきたのですね!!
私も行ってきましたよ~
ぱんださんのとっても分かりやすい解説を読んで、是非お芝居を見る前に読んで行きたかったな~と思ってしまいました^^;
何か良いのがあったら、又一緒に行きましょうね~♪
近いところでは・・3月に三谷幸喜演出の香取しんご君のミュージカルに行ってきます!!

No title

藤原竜也くんファンの社長ー。
お久しぶりーっっ。どうもですー!!
なかなか、華美なステージでしたよね!!
「ザ・お金かかってます」的な。。。面白かったです。

慎吾ちゃんのお芝居、頑張ったけどチケット取れませんでした。
いいなぁぁ!!!メチャ羨ましいですーっっ。
感想、是非是非是非お聞かせくださいませねーっっ!!
プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード