--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-04

東宝新作ミュージカル「パイレート・クイーン」

今日は、東宝の最新作ミュージカル、「パイレート・クィーン」を観てきました。
アラン・ブーブリル、クロード=ミッシェル・シェーンベルグのコンビは、「レ・ミゼラブル」や「ミス・サイゴン」でおなじみですね。

このミュージカル、かなり以前から宣伝しまくっていた割には、後方に空席がチラホラ。ぱんだも、例によって優待・弁当・お土産付きのチケットでしたからーっっ。
約1ヶ月間の上演期間だというのに、チケット売れてないのでしょうか。チケット販売のアナウンスが会場中に響いていて、ちょいと不安になりましたが。。。

まー、確かに。。。
こう言っちゃナンですが、出演者たちの顔ぶれはベテラン揃い。 誰ですかー!!??トウガタッチャッテイルなんて悪口言ってるのはぁぁ?? そんな本当のこと、言ってはイケマセン。フホホホホホ。。。
でもでも、かなーーーーーり、フレッシュさに欠けるのは否めません。(ごめんっっ)
保坂・山口コンビなんて、20年前の劇団四季かこれはぁぁぁーーーっっっ???。。って感じだし!
お二人のファンであるぱんだ的には、十分アリな配役なんですけどね。客観視すると、やはり。。。かなぁぁ。。。

ま、気を取り直して。。。。(ネタバレ御免)
この舞台は、16世紀のアイルランドです。物語の主人公は、グレイス・オマリーなる実在の人物。
当時、蛮族とされていたアイリッシュたちの、過酷な歴史絵巻となっております。
海賊船長の娘だったグレイスは、女人禁制とされていた船に乗り込み、男勝りの大活躍で船長の跡目を継ぎます。
恋愛や政略結婚などを経て、イングランド女王、エリザベス1世と対決。稀代の女海賊と数奇な運命に翻弄された女王の、女同士のバトルが繰り広げられます。そして、最後は話し合いで決着をつけようとロンドンへ乗り込むグレイスですが。。。。。。

グレイス役は、保坂千寿さん。
もう説明するまでもありませんが、この方はミュージカルの主役を演じるために生まれてきちゃった人。
高卒から四季の養成所に入り、ずーっとずーっとずーっと主演を張ってきました。あのか細いボディの、どこにモンスター(あ、良い意味でね)が棲み付いているのやら。。。
実在のグレイスはもっと豪傑で、計算高かったらしいのですが。。。保坂・グレイスは元気で、頭が良く、恐れを知らないけれど、ときには女としての可愛さもあり、母としての愛情深さいっぱい。

グレイスの恋人に、我らが山口祐一郎大先生。
もーもーもー、山口さん!!! お願いだから、走らないで下さい。。。申し訳ないけれど、あなたの走り方はスマップの吾郎ちゃんの次に変ですわーっっっ。
お歌の方は、いつもの山口節の炸裂でした。手を前にかざして歌うスタイル、それもいつもの通りでしたねぇぇ。。。(汗) ぱんだは、一応見守りますですよ。はい。。。ええ、ええ、見守りますともっっ。。。

今回、ぱんだイチオシなのが、エリザベス1世役の涼風真世さん。
この方。。。本当に、女王役がお似合いなのなんのって!!!! 「エリザベート」では皇妃、「モーツァルト!」では伯爵夫人(たぶん)、「MA」ではフランス王妃。。。
まー、彼女の風貌からは、貧しい農夫の女房とか酒場の娼婦なんていうのは想像できませんけどね。
今回は、誇り高い女王の存在感が素晴らしかった!!! 衣装のゴージャスさが、映えることといったら!!!
それに、ソプラノ歌手でないにもかかわらず(宝塚時代は男役なので、当然アルトですね)、かなり頑張っていたと思います。ソプラノの美声では天下一品と聞こえが高い保坂さんを向こうに廻して、その堂々たる歌いっぷりには感動すら覚えました。ぱんだの中では、「エリザベート」がいまいちだったのに対して、今回は大きなハナマルですわーっっっ。

この演目の大きな楽しみとして、「アイリッシュ・ダンス」があります。最近では、「リヴァー・ダンス」なんて言い方をしているようですね。
上半身を真っ直ぐに立て、足だけを動かして踊る、独特のダンスです。ちょいと、コサックやタップにも似ていますね。
本場からアイリッシュ・ダンサーを呼び寄せての、見応え十分なダンス・バリエーション。これを観るだけでも、わざわざ帝劇へ足を運ぶ価値があります。
男女が輪になったり、列を作って踊る様は、フォーク・ダンスの原点のようにも思えます。

11月28日から、12月25日まで帝国劇場にて上演中です。
その他、ぱんだのご贔屓・今井清隆さんやミュージカル界の名プレーヤー・石川禅さんなどもご出演。ケルト民謡をモチーフにした音楽もなかなか素敵で、リュートやバイオリンの美しい音色が心に優しく響きます。


宜しければ、自分へのクリスマス・プレゼントに是非。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。