--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-14

「レ・ミゼラブル」

昨日、再再再再再演(もはや、誰にもわからない???)の東宝ミュージカル、「レ・ミゼラブル」を久しぶりに観てきました。

いやー、スゴかった。
何がスゴイって、カテコの数!!!たぶん10回以上は出てきたと思います。
しかも、1・2階ともスタオベで、拍手・喝采の嵐ですわーっっ。

実はぱんだ、この演目はこれが3回目なのです。
初演時(なんと22年前)に一度観て、「なんて暗いミュージカルなんだろう。。。」
。。。。。。と、まあそんな感想を持ち、それ以来足が遠のいておりました。
さらにさらに!!
以前も記事にしましたが、山口さんが劇団四季を突然退団(ファンにとっては寝耳に水)し、決まっていた「美女と野獣」を蹴ってまで東宝の「レ・ミッズ」に出演したといういきさつがあったので、この演目に対しての印象は悪かったのです。

その後、もう一度観てみようという気持ちになりましたが、キャストは鹿賀丈史さんを選びました。
どうしても、山口・バルジャンを観ることができなかったのです。(自分でも意外ですが、結構根に持つぱんだです。フホホホホホ。。。)

そして今回、たぶん10年以上ぶりで3回目、観ました。
しかも、山口・バルジャンで!!!!
いやー、ぱんだも成長しました。(wwww) そろそろ、観てもいいかなと。。。フホホホ
いつもの山口節は健在でしたが、彼も歳月を重ねて、ちょうどバルジャンの実年齢に近くなってきたのでしょうか。鹿賀さんのイメージで凝り固まっていたにしては、思っていたほど違和感もなく物語に入って行けました。
「彼を帰して」というバルジャンの「見せ場」的なナンバーは、山口さんの持ち味である高音のファルセットが上手くマッチしていて、まさに圧巻でした。 超ド級の肺活量も何ら衰えを感じさせず、主役として舞台を引っ張る魅力は、サスガと言わざるを得ません。

しかしまあ、相変わらず!!!
暗さではピカイチの演目でしたが、ほとんどの楽曲がビッグ・ナンバー化しているほど素晴らしい音楽たちに救われました。
ですが、第一幕のオーバーチュアで、「ドッドーン、チャーンチャチャーン」と始まる怖いイントロ。。。いまだにぱんだは寒気がします。
明日に何の希望も持てない囚人たちがゾロゾロ出てきて、主人公・バルジャンが仮出所したところから物語が始まります。
銀の燭台を盗み、ひたすら逃げるんだけど、牧師さんに「私の兄弟」と言われて助けてもらって心を入れ替えるという。。。。。誰もが知っている「ああ、無情」のストーリー展開。
しかし、「ああ、無情」っていう題名もどうなんですかねぇぇ。。。子供の頃ら感じていましたが、そのまんまっていうか。。。邦題って、わりと出版社が勝手に考えて付け直したりするでしょ。インパクト勝負だったんですかね?。。ま、いいけど。。。

バルジャンは、パンをひとつ盗んで5年。脱獄の罪で14年。計19年間服役していたようです。
これに対し、執拗に彼を追いかける男にジャベールがいます。ぱんだは、バルジャンが歌うナンバーよりも、敵対するジャベールが歌うナンバーの方が好きです。
どの曲もジャベールの内面をよく表わしているし、長年追っている男に命を助けられるという複雑な心境を切々と歌い上げられると、涙が出てきてしまいます。

その他、「泣き」のポイントは沢山あるのですが、昨日はラストシーンで泣きたいと思っているところへ、斜め後ろに座っていたご婦人が大号泣しはじめて、ぱんだあえなく撃沈。。。すぐ側でああも泣かれちゃ、ちょっと。。。ま、出遅れましたわ。(いまさら涙。。。)

面白いといえば、「エポニーヌって何だっけ?」と連れのオバサンに聞いていたオバサン!
それを言うなら「誰だっけ?」でしょうがーっっっ!!
エポニーヌは、メガトン・ナンバー「オン・マイ・オウン」を歌う重要な登場人物で、若いミュージカル女優なら誰でも一度は演じてみたいと思うキャラクターなんですよー。
一見、いじわるな役かと思いきや、自分の幸せよりも、愛する男性の幸せだけを祈って死んでいくという。。。ポジション的には、オイシイ役どころ。
歴代でも、島田歌穂さんや故・本田美奈子さん、現在では笹本玲奈さん、新妻聖子さん等、そうそうたるメンバーが顔を揃えています。ちなみに、昨日は知念里奈さんでした。 線が少し細いけれど、しっかりとした演技と歌唱を魅せてくれました。

帝劇は、後方の席だとしんどいですが、頑張って行って観る価値は充分アリます。
ぱんだも昨日は2階の端っこのほうで、チケットを確認したときは一瞬絶望的な気持ちになりましたが、かなり楽しめました。
でも、初めての方にはお勧めできません。なんせ暗いハナシで、素敵なダンスも出てきませんので、リピーター以外の方は1階の前方で御覧下さい。ネット売買のチケット屋さんだと、掘り出しものの席が手に入る可能性もアリますわーっっ。

是非是非、泣きたい方。。。珠玉の音楽たちに浸りたい方。。。「本格派」を生で堪能したい方。。。
11月20日まで公演しています。


「レ・ミゼラブル」の公式HPでーす!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。