--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-01

ウォーキング 4

最近、ちゃーんと歩いていますよーっっ。

歩くときは大体、ipodでハードロック系(注:ヘビメタではありません)の音楽を聴いています。 ですが、リズムは歩調に合わないわ、サワヤカ気分には程遠いわで、じゃあ、何故聴く???と自問自答しつつ。。。
まー、ガチャガチャと煩い分、自分の世界に浸れるからなんでしょうね~。フホホホホ。。。

さてさて、いつものようにぱんだがガシガシ歩いていると。。。

なにやら、中高年の集団がたむろしているじゃありませんか。 皆さん、50~60台くらいの年齢とお見受けしましたが。。。
そこは、何の変哲も無い、ただの芝生がある場所。
皆さん、しきりに芝生の地面を指差しておれらます。 そして、その中のお一人が、小ぶりの花束をそっと手向けたのでした。
そこへ丁度、ハードロックを聴きながら妄想ぱんだが通り過ぎようとし、その刹那。。。。

ご一行様、一斉に手を併せ、黙祷をはじめちゃいましたわよーっっっっ!!
ギョギョォォォーーーっっっっ!!!(。。って、おまえはサカナくんかっ)

想像するに、ズバリの場所で亡くなられた方がいて、お仲間かご遺族かが集って、在りし日の故人を偲んでいたのでしょうね。 (まさか、ペットの類ってことはないよね?)

ぱんだ、妄想気分がイッキにトーン・ダウン。。。とっても厳粛な気持ちになりましたわーっっ。
人生の最期が、こーんなに広い公園の中とは。。。
そして、あんな風に大勢の人が集まって最期の場所を見届けにきてくれるなんて。。。
花が小ぶりだったのは、公共の場所に大きなものは通行人の迷惑になると考えてのことだと思うのです。 そんな配慮も、なかなか粋じゃありませんか。

「私のお墓の前で、泣かないで下さい。そこに私は居ません」

。。。という曲が、日本でも大ヒットしましたが。。。
確かに、お墓よりも「その場所」の方が大事なのかもしれません。故人がもし、ウォーキング中に何らかのトラブルで亡くなったのだとしたら、きっと好きだから歩いていた場所なのだろうと推測して、かの地を訪れ「その瞬間」を想ってもらえたなら。。。
ぱんだは、通りすがりの身でありますが、そのお方が少し羨ましいと感じました。

広場では、ブラスバンドが楽器の練習をしています。
流れていた曲は、「アメイジング・グレイス」。 たまたまなんでしょうが、こんなにピッタリな曲を、よくぞ練習しててくれたわーっっって思ったのは、きっとぱんだだけではないはず。

ブラバンの曲を最後まで聴き終えてから、ぱんだは再びIpodを装着して、今度はスロー・バラードの道を歩き始めました。


5

(上は、イメージ写真ですーっ。ぱんだは、こんな場所がいいです!!)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。