2009-08-14

アッと驚くエンディングに、拍手!

今日は、「女信長」以来、遠ざかっていた観劇の日です。
これまたお久しぶりのシアター・クリエで、上演中のミュージカル「ブラッド・ブラザーズ」を堪能してきました。

この作品、前から気になっていたのですが、どうしたものか迷っていたところ、「イープラス」のご優待チケットが手に入りましたよーっっっ。
S席がチョイ安の上に、お弁当・お土産つき。いいじゃないですかーっっっ!!
ぱんだは、このご優待チケットに申し込むことが多いのです。たぶん、東宝系の作品に限りなんでしょうが、嬉しい特典ですよね。

席は、前から12番目のド真ん中。この列の皆様、全員同じ弁当とお土産を持っていました。(www)
以前、もらったお弁当を自分の席でバクバク食べていたところ、目の前を大好きな中川晃教くんが通り過ぎて行ったことがあり、それ以来、お上品に食べるようになりましたわ。。。フホホホホホホホホホホホ。。。ま、それはいいとして。。。


肝心の「ブラッド・ブラザーズ」ですが。。。


ストーリーは、双子の兄弟のお話です。
昔の少女マンガによくありがちの、双子の片割れだけがお金持ちに育てられ、主人公は決まって貧しい方に育てられる、そう、。。アレなんですわ。(大体、そういうのって大人になってから立場が逆転したりするのよねーっっ。プププ)
1960年代のイギリス・リヴァプールが舞台となっていて、労働者階級と上流階級がパックリと分かれていた時代です。
でも、何故かこの二人は大の仲良し! 金持ちの方が貧乏人をいじめたりしません。むしろ素直でカシコイお坊ちゃまはとっても良い子なのです。それに比べて貧乏人の子は悪ガキで、頭もそれほどよろしくありません。
そんな二人は出生の秘密を知らないまま知り合い、意気投合して義兄弟の契りまで交わしてしまうのです。
まー、お決まりといえば、同じ女性を愛してしまうっていうことくらい。どっこい、この二人はそれでも親友のままなのです。
でも、運命の歯車はゆっくりと狂いはじめるのです。。。。そして、アッと驚くような壮絶なラストシーンへと突き進んでいく。。。うーむ。。。ネタバレ御免!!!!
チラシにもありましたが、これはミュージカルとしては珍しいエンディングなのです。
どうしようもない悲劇なんだけれど、大きな感動で胸が熱くなります。それは、テーマがしっかりしているからなんでしょう。まさに、「人間愛」だから。。。
この作品が感動を呼ぶのは、7歳で二人が出会うところから描いているからだと思います。観客は、二人の出生も知っているし、全て理解している上で、二人を温かく見守り続けることができるから。(韓国ドラマについついハマってしまうのは、主人公が皆、子供からスタートするからだとぱんだは思ってます!)
それは、立場は違うけれど、それぞれの方法で彼等を愛し、見守る二人の母親に共感してしまうからでしょうねーっっ。。

主演の武田真治くん(もちろん、貧乏人の方)の名演技は、ぱんだの心にしっかりと刻まれました。彼があんなに素敵な俳優さんだとは、正直、思いもよらなかったです。失礼!!
「エリザベート」で、まさかのトート役に大抜擢された武田くん。歌はイマイチ(ごめん、もうチョイ頑張って欲しい。。。)なんですが、役の理解度と表現能力は秀逸でした。セリフも、舞台特有の大袈裟さがなく、自然で耳に心地よかったです。
そういう意味では、この作品は、無理矢理ミュージカル化しなくてもいいと思いますわ。ストレートでもあれだけ演ってくれれば、十分堪能できますね。
この役を我らがアッキーこと中川晃教くんが演ったらどうかな。。。なんてチラと頭をよぎりましたが、いやいや、武田くん以外にこの役は考えられませーんっっっ!!

しかし、彼は顔が小さ過ぎでしょ!!!
申し訳ないけど、舞台栄えしないったらありゃしません。共演の鈴木亜美ちゃんもご同様。 ま、女優さんはしかたがないとしても。。。
舞台人は顔がデカい方が良いっていうのは定説になってますが、本当なんだと気付かされました。

あ、余談ですが。。。元「劇団四季」の下村さん、ご出演されてたんですねー。好きだったなぁぁぁ。
以前、よく「あざみ野」駅のロータリー前にボーッッッッと佇んでおられたのを覚えてますわ。。。
「四季調節」全開の朗々たる歌いっぷり、今だ健在! ホッとしましたーっっ。
それから、主人公のお兄ちゃん役が決まっていたレイザーラモンHGさん。。。チラシにだけご出演でした。
体調不良で降板だそうで、とても残念でした。お早い復帰をお祈りします。。。


さわやかな感動のカテコでは、それほどでもなかったのですが。。。

帰りの電車の中で、二人の悲劇を想い返して不覚にも。。。涙が出そうになりました。なので、ぱんだはずっと、上を向きっぱなし!! ハンカチで目頭を押さえるって程でもなく。。。。
こんなことあまり無いので、困っちゃいました。。。(www)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード