2017-05-23

中川晃教 meets 小沼ようすけ

本当ーーーーっに、お久しぶりです。
いやー。。。 カバン様は増える一方なのに、何故、更新しない???(激しい自己嫌悪と自問自答)

そんな中、アッキー・ネタで、スミマセン。 実は、紀尾井ホールでのコンサートネタも、見事にすっ飛ばしてしまいまして。。。

で、今回はすっ飛ばすことなくアップします。

それで。。。

これまた、久し振りにアッキーに置いてけ堀にされましたわー。
というのは、あまりにも玄人肌過ぎる内容に、長年のアッキー・ファンもついて行くのがやっとと言いますか。。。
前回、小沼さんとのコラボのときは、ちゃんとついて行けたような気がしますが。。。
あ、小沼ようすけさんとは、日本でも有数のジャズ・ギタリストさんで、なかなかのイケメンさん。
アッキーとは、これが3度目くらいのコラボとなります。 

今回は「白寿ホール」という音響の素晴らしい場所で、天才・中川晃教はどんなパフォーマンスを魅せてくれるのか?
期待に胸を膨らませていましたが。。

うーむむむむ。。。

凄すぎて、ボーッとしているうちに眠くなり、「ヤバイ!!!!」と感じつつもさらに眠気が増すばかりっっっ。
ごめん、アッキー。
とーっても素晴らしいコンサートでしたよ!! それは本当。
でも、ちょいと高みに上がり過ぎて、ぱんだは付いて行けず。。。

楽曲は、ほとんどがカバーでしたので、誰もが知っているお馴染みの曲でした。 

。。。がっっっっ!!!

編曲・アレンジ・構成チェンジ??? まー、何でもいいですが、それが凄すぎるあまり、曲本来の良さが伝わって来ないのです。
名曲は、アレンジし過ぎてはいけないというセオリーは、完全無視。
特に、QUEENの「ボヘミアン・ラプソディー」は、思わず「おいおいおいおい!」と、ツッコミを入れたくなりました。 今まで、この曲の完全コピーに、彼は3回くらい挑んできたけれど、どれも一所懸命さと、楽曲に対するリスペクトが伝わってきて、フレディ・マーキュリーも草葉の陰で誇らしげな笑みを浮かべているはずだという好感が持てましたが。。。 今回は、ちょいと首をかしげているフレディの姿が瞼によぎります。 
以前、クラシックとポップスの融合と称してベートーベンやチャイコフスキーの超有名楽曲に歌詞をつけ、自分風にいろいろ付けたして全く違う曲かのようにアレンジしたことがありましたが、あそこまでやってくれれば、逆に超有名曲でも良いと思うのよ。 だって、元ネタと分かる部分はそれほど出てこないので、そのイメージを壊すことはなかったから。 でも、今回のジャズ・アレンジは。。。 他のはともかく、「ボヘミアン~」だけは納得が行かなかったです。

天才であるがゆえの、凡人には計り知れないパフォーマンスは、是非、アルバムでやって欲しところですね。
でも、唯一、声は好きだったなー。
相変わらずの美声ではあるのですが、今回はファルセットが多くて、より一層「天上人の声」(天使という歳でもないので。。。)感がハンパなかったです。

MCも、小沼さんの方をずーっと向きながらボソボソと話していたので、「楽屋ばなし」的に聴こえるのは否めません。
なので、ボソボソ声・ジャジーなボーカル・ギターの美しい音色という3拍子要素が眠気を誘ったのでしょう。(って、アッキーの貴重なコンサートで寝るヤツはいないよね)

前回は、小沼さんがアッキーの音楽に寄せてくれたのに対して、今回はアッキーが小沼さんに近寄った感があります。 それにしても、ちょいと近寄り過ぎだったかなー。 普段のアッキーのコンサートでは、絶対に観られないものが観れたという点では、最高のステージでした。
むしろ、今回の音源でCD出して欲しいわ。 細かい技術とか、もう一度聴きたいです。(寝ずに)
世界でも通用する一枚になると思うのは、ぱんだだけでしょうか。




スポンサーサイト
プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード