2016-03-13

<今日のカバン> VOL.117

IMG_20160313_151348.jpg
IMG_20160313_151353.jpg


3月に入り、震災から5年の歳月が流れました。 あらためて、防災対策や意識の向上を常としなければならないと感じる今日この頃。。。
花粉がお友達のぱんだ、絶好調にしんどいです。。。
そんな中、写真のアップが上下逆さまにしか取り込めず、イライラ頂点。

なんとか取り込めたので、ご紹介いたしますね。

春先に持ちたいカバン様はいないかと物色していたところに出会った、コロコロとしたフォルムがなんとも可愛いヤツ。

出会いの場所は、自由が丘の「elmoza」。 知る人ぞ知る、老舗のインポート屋さん。
ここは、フランスやイタリアで買付けてくるものと、日本で企画しているものが半々くらいなんでしょうか。
このカバン様は、アメリカのEliot Mannという、NYのデザイナーさんのものです。 「ヨーロピアンなボヘミアンテイスト」を売りにしているそうですが、どうりで、アメリカっぽくないと思いましたよ。
でも、ビーズ部分の作りが雑なので、そこだけ別の誰かが作ったのでしょう。 でなければ、デザイナーとして、もっとクォリティーに拘るはずですからーっっ。

色は、他にネイビー(ビーズ部分は白と赤と紺)がありました。当初、そちらへ目が釘付けだったんですけど。。。
うぐいす色と例えれば綺麗なんですが、どーみてもセメント色。
でも、持った感じがこちらの方が断然可愛かったので、ちょいと派手かもと思いつつ、お持ち帰りしました。
このカバン様には、サスガにビーズのバックチャームは不要でしょーねぇ。。。フホホホ。。あえて、黄色いチャームをお揃いのように作っちまうという手もアリですが。。。

上部の部分はホックになっていて、トートバッグのように四角く拡がります。 まー、ありがちな仕様ですね。
持ち手は牛革で、長さ調節も可能。
この春、活躍してくれそうな予感。。。

このお店は、2時から4時まで、2階のスペースを開放するのだそうで。。。 そこには、値下げものや季節落ちしたものなどを置いているそうです。 知らなかったーーーーーっっっ!!!
このカバン様も、まさにそこにゴロっと置かれていたもので、かなりの値下げ額になっていました。
こーいうのを、ウンメイの出会いと言います。

フホホホホホ。。。。

(48(拡げた状態で)×37×10)
お値段ですが、42,000円だったものが18,000円まで下がっていました。 わーいわーい。 インポートものって高価いからさー。
いつもこのくらいだと嬉しいですよねー。

スポンサーサイト
プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード