--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-14

オーケストラで楽しむ映画音楽Ⅵ

先週の日曜日は、不肖の管理人・ぱんだの結婚記念日なのでありました。
なので、普段はあまりこういう企画はしないのですが。。。

たまたま

この日にアッキーがゲスト・ボーカルで呼ばれたイベントがあるので、ダンナを誘ってみたところ、「行ってもいいけど。。。」という、なんとも(はぁぁぁ???)中途半端な回答を得まして、チケットを購入いたしました。
最近、この手のイベントに呼ばれることが多くなったアッキー。 いちいち足を運んでいては財布の中身はゴミのみという恐ろしい状況に陥ります。 なので、記念日ってヤツを思い出さなければ、普段は皆無のダンナ孝行をしようなどと思いもしなかったし、今回はパスっていたことは間違いありません。
ダンナ的には、蜷川氏演出の「エレンディラ」(2007)以来の、生アッキーです。

えー。

場所は、ぱんだはお初の川崎シンフォニーホール。
360度の客席に、フルオケの音量が5階にも鳴り響くという優れもののホールです。
席は2階でしたが、なんせ360度。 ぱんだたちの席はほとんどステージにすれすれで、観劇にはもってこいのお席でした。

今回のイベントは、すでに6回目で、観客にリクエストしてもらった中から曲目を決めるという趣向のようでした。
テーマは映画音楽。
一言で映画音楽といっても様々なジャンルがありますし、それをフルオケ用にアレンジするというのも大変な作業だと思われ、御苦労が偲ばれます。

観客のほとんどが年配者で、アッキーファンらしき人があまり見受けられずにちょいと淋しかったですかね。
オーケストラを、クラシックではなくて映画音楽で楽しむというのは、よーーーーーく考えて見ると、とても贅沢なことだと思います。
銀河英雄伝のフルオケのときは、「ボレロ」を堪能させていただきましたが、今回は誰でも口ずさめる系の軽いものなので、気分的には楽だったかなー。

それで。

1幕目のアッキーは、「銀河鉄道999」。 ゴダイゴの、例のアレですね。 アッキーは、この曲だけ初モノでしたが、緊張していたのか、それともオーケストラより目立ってはいけないと思ったのか、はたまたエンジンが全然かかってなかったのか、「どうしたー? アッキー???」って心の中で叫んじまったくらい弱弱しいパフォーマンス。
アッキーらしからぬ歌いっぷりに、ちょいと困惑していたところ。。。

ですが。

彼は弾けましたよ。 2幕目で!!!!
今回は、観客のアンケートでのリクエスト曲といいながら、アッキーが日頃より研鑽をつんでいる大得意な曲を選んでもらったようでしたね。
「ボディガード」から、”I Will Always Love You”。 例の、「エンダァーーーッッッッ」ですね。 これは、アッキーがデビューしたてのころの動画がアップされていて、外国人の評価もめちゃくちゃ高かったのでまったく問題ナシ。
「WIZ」から、マイケル・ジャクソンが歌った”Ease on Down the Road”と、日本語の歌詞で”Believe in Yourself”。
4年前から、この演目をたった一人でパフォーマンスしてきた御仁ですので、これもまったく問題ナシ。 というより、むしろ本領発揮となりました。
ぱんだなど、横にダンナがいるのも忘れて、アッキーがこちらを向いてくれるたびに双眼鏡をガン見ですわ。 フホホホ。。
ここら辺りから、アッキーの調子が俄然上向きとなり、軽く(妙な???)ダンスをしながら、最後はロングトーンの大熱唱。
これには、オーケストラの皆さんも楽器を脇にかかえての大拍手。 特に、ピアノの佐山さんは、アッキーのデビュー当時からの知り合いということもあり、熱烈喝采を贈っておられました。 ぱんだはファンとして、とても誇らしかったなーっっ。

だけど。

良かったのはここまでで、ラストの「アラジン」から、おなじみの”A Whole New World”では、共演の新妻聖子さんとのデュエットでしたが、なんか変だと思って聴いていたところ、どうも新妻さんのキーに合わせて歌っていたようで(ぱんだの勝手な想像ですが)、アッキー節の炸裂とはなりませんでした。
以前、故・本田美奈子さんとのデュエットのときは、伴奏のキーをそれぞれに合わせていたので素晴らしいデュエットになっていましたが。。。うーむ。。残念。 フルオケだと、そのあたりがいろいろと大変なのでしょうか。

その他、ジョン・ウィリアムス特集から、寅さんの「男はつらいよ」まで、多岐にわたっての演奏が続きました。
演奏は、東京交響楽団と、マエストロは秋山和慶氏。


これからも、この手のゲスト出演が続くと思いますが。。。
アッキー、お疲れ様でした。 今回も、グレイト・ジョブ!!!!


えー。今回のダンナの感想。 「フツーに良かった」って。。

はぁぁーーー??!!!


スポンサーサイト

2015-04-01

地球ゴージャス20周年記念ガラ・コンサート

先週の日曜日は、まだ桜も五分咲き程度でした。 昨日・今日と、東京は満開の桜風情となり、まさに春爛漫!!!
そんな中、タイトルのイベントへ行ってきました。
小雨降る舞浜駅に降り立ち、なんでここまで来て、ディズニー・リゾートへ行かないかなー。。。と、アッキー友達としきりに頭をひねりましたわー。

えー。 そんなわけで、会場は、ちょっと前まで「シルク・ド・ソレイユ」を演っていたという「舞浜アンフィシアター」です。
ぱんだは、初めての会場でした。

遠いよっっっっ 舞浜アンフィシアター!!!!!

駅から「イクスペリア」の中を通り抜け、ホテルの駐車場を横切り、エスカレーターを昇ったり降りたりの繰り返しで、ようやく到着ーーーーっっっっ。。。
。。。。。「へー。。。こーいう施設が、こんなところにあったのかー」と、驚愕しきりのぱんだでした。

えー。

それでですね。

なぜ、地球ゴージャスのガラ・コンなどに行ったかといいますと、当然ですが我らがアッキーがゲスト出演するからなのです。
もう、アッキー・ネタはやめてくれというコメントをいただくまで、この手のネタはしばしば続きますのでよろしくですー。

まー、言っても、ゲストです。 本編ではございません。
アッキーが地球ゴージャスのプロデュース本公演に出演したのは、第8回の「Xday」のみ。 なので、過去の13回公演でたったの一度だけのご出演ですから、当然出番なんて無きに等しいわけで。。。

いやー。

。。。出番、作っていただいてました。
よかったー。 うんうん。 「岸谷さんの演出作品」という括りで言うと、結構出演しているのですが、「地球ゴージャス本公演」となると。。。アッキー、それでも頑張りました。
もちろんですが、「Xday」からの楽曲と、「クラウディア」から本編では故・本田美奈子さんが歌っていた「白い恋人たち」を熱唱。
これがっっっ。凄かったんだなー。
ガラ・コンというからには、13回の作品の中からちょこっとづつ使われた楽曲を披露する演出なのですが、衣装もこの日のためだけに作られていたようだし、ダンスも素晴らしかったので何も文句はありません。
ですが、1回目から順にというわけではなく、なんとほとんどオープニングに近い段階で「Xday」がフューチャーされてしまい、「ああああああっっっっ。 早いっっっ。 早すぎるぞっっっっ」と心叫びをしながらも大興奮。
アッキーの唯一の出番が、開始10分で終了とは。。。トホホ。。。
ぱんだは、なんと最前列から2番目のど真ん中というとんでもない席におりましたので、その後もボーッと観ているわけにもいかず、超義務的手拍子やら居眠り・あくび絶対禁止やらで結構疲れていたところへ、「クラウディア」でまさかのアッキー再登場。 この演目は、全てサザン・オールスターズの楽曲を使用しているので比較的耳馴染の曲もたくさんあった中、ぱんだが一番好きな(サザンの中で)「白い~」を山本寛斎氏デザインの衣装で(ひっつめ髪になんとも表現しずらいような派手な「和」の衣装、お似合いでしたわー)歌ってくれたのには感動しました。
アッキーは、本当ーーーーーーっっっにアッキーにしかできないパフォーマンスをその都度演ってくれます。
今回も、いつものアッキー節が大炸裂し、まるで自分の楽曲のように激感情全開の歌いっぷり。
ぱんだは、衣装に縫い付けてあった言葉を読もうと必死で目を凝らしていたところ、あっという間に歌い終わっちゃったじゃないのよーっっ!!! ザ・無念。。。

他のご出演は、大地真央さん、戸田恵子さん、三浦春馬くん、森久美子さん、湖月わたるさん、宮澤佐江さん、藤林美沙さん、TRFのYU-KIさんなど。 これに、おなじみの寺脇康文さんと岸谷五朗さん。
あの超美席で酔いしれたのは、大地真央さんの麗人ぶり。 確か、ぱんだより年上だったよなー。。。まさに、美のモンスター様でした。 目の保養ってこーいうのを言うのだと、しみじみ思いましたよ。

今回は、渋谷などの映画館でライブ・ビューイングも開催されていました。 こちらもチケットは完売だそうで、改めて「地球ゴージャス」の、その名に恥じないゴージャスな活動や人気ぶりを窺い知ることができました。

うーむ。。。

アッキー、いろいろなところからゲスト・ボーカルとして引っ張りだこさんですねー。 ファンとしては嬉しい反面、彼の健康が心配です。
たまにはお休みをいただいて、花見なんぞに出かけたりしてリフレッシュしてくださいませねー。

プロフィール

naopan555

Author:naopan555
「ぱんだ」と申します。
東京・世田谷在住のカバン大好き女子!
ダンナと猫の3匹(?)暮らしです。

☆ 応援、ありがとうございます!励みになります!


人気ブログランキングへ

☆ ブログ分析のランキング投票です。こちらも励みになります!よろしくですーっっ!
blogram投票ボタン

☆ よろしければ、ポチしていって下さいませね! 後ほど、伺わせていただきます!
おきてがみ


☆ ようこそいらっしゃいました! ご訪問、ありがとうございます!



☆ 2009.7.24より、カウントスタートしまーす!

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
<今日のタロット>
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
シンプルアーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。